背中ニキビで悩んでいる人の体験談

自分が背中ニキビで悩んでいると、他の人の綺麗な背中がかなり羨ましく思えてきます。
実際に背中も肌なので、どんなに見えづらい部分であっても、綺麗であることが女性としてのステータスとも考えられます。
背中ニキビ きれいな背中
そんな中で自分が背中ニキビにひどく悩まされてしまうと、中には「なんで私だけこんなひどく汚い背中に!」と考えて自暴自棄に思ってしまうことありそうです。

「海で水着なんか着ても意味ない、汚い背中を晒すだけだ・・・」

現に私自身がそうでした。
大学時代のサークルの良好でみんなで沖縄に行くことになり、水着を買わなきゃと、ウキウキして友達と買いに行って試着。
浮かれた気分で試着をしているとついつい見えてきた背中…「汚い!!」自分で素直にそう感じました。

この背中で海に行っても「どうせ友達や男子に『○○ってちょっと背中が可愛そうだよね・・・』って思われて背中の綺麗な△子のほうに注目がいくんだ、あー楽しくないな、無駄かも」と、急に気持ちが萎えてしまうことがありました。
結局その時は、一応水着は購入したものの、実際に大好きな沖縄の海に入るときには、背中ニキビ隠しのために上半身はTシャツをきたままで過ごしたのでした。

…今思い出すだけでもかなり無駄に過ごしたし、無駄に友達の綺麗な背中ばかりを目で追いかけていたな、と思います。

結局私の負けず嫌いな性格が功を奏して、「絶対に治して見返してやる!」と思うに至り、背中ニキビの対策をさまざま調べあげ、背中ニキビの痕までを改善させました。

私の場合は、大学時代のときでまだ早く気づけてよかったなと思います。
この出来事がなければ、今でも茶色いシミだらけの背中で、さらには、背中のあいたウエディングドレスなども着ることすらできなったでしょう。

みなさんも、しっかり「背中ニキビなんかくそくらえ!」(表現が下品でごめんなさい…)と考えて、自分なりにメンタルの強化をはかってください!

また、「背中ニキビで悩んでるのは、実は自分だけじゃないんだ!」と知ることで、心強さにもつながります。
あの人も同じように悩んでいたのに、しっかり改善させてる!
そんな成功談を聞いて、自分もその一員になろう!と考えてください♪

あわせて読みたい